風の森便り

白川郷の藁草履(わらぞうり)

¥1,800

商品カテゴリー:

説明

白川村の稲わらを天日干ししています。

伝統の技と一足一足手作りだからこそのあたたかみがあります。

暑い夏は裸足でベタベタしなくって本当に気持が良いです。

寒い季節はじんわりあたたかく、冷える方は五本指ソックスと合わせれば足も縮こまらずに快適です。

最初の2、3日は親指の間の鼻緒になれるのに時間がかかる人もいます。

なれると気にならないですし、マッサージ効果もあり血流がよくなります。

特に日本の家屋や板張り(フローリング)の床とは相性抜群です。

普段外でハイヒールや革靴を履く方にも、リラックス&整えるルームシューズとしてもおすすめです。

環境にも優しい藁草履、ぜひ素足で体感してみてください。

サイズ:23cm~27.5cm(一足づつ手編なので多少個体差があります。)

※つま先の小指(人によっては親指)が飛び出るのが普通です。下駄や草履は小さめが良いと言いますが、履いていて心地よいものならばお好きなサイズで良いと思います。

鼻緒の色と柄:小花柄(ピンク系/オレンジ系/赤と青)矢柄(白黒)唐草模様(緑)幾何学(ピンク)リボン(紫)草花(茶色/あずき)などたくさんありますので来店してぴったりくるものを試着されることをおすすめします。

オンライン購入での配送は基本的にはございませんが、ご希望の方はご相談ください。

※セット割引 お一つ:1800円(税込)、お二つ以上:一足あたり1700円(税込)

レビュー

レビューはまだありません。

“白川郷の藁草履(わらぞうり)” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です