風の森便り
10/23/2020

嬉しい来客にて鐘ヶ淵を振り返る

10/14に32歳になりました^^当日は弟とハウスの皆、お隣さんがお茶とケーキでお祝いしてくれました♫幸せです。

その週に鐘ヶ淵(2016~2018の10月まで小さな小さな下宿を開いていました。)で一緒に暮らしていた、タカミ、ミンが来てくれました〜^^

ちょうど同じタイミングで書類の整理をしていて、鐘ヶ淵(浅草と北千住に徒歩で行けて、荒川と隅田川の中洲になっているようなエリア。お隣の東向島は最近人気ですね。下町で人が優しくて距離感が近い大好きなまちです。)の時のカレンダーを発見。

当時は手書きで予約管理をしていて、しばしば失敗もありました(^◇^;)。

私のこの仕事の原点。

たくさんの大切な出会いが一つづつ忘れがたく、個人的に傷心中で必死だった当時の私を優しく抱きしめてくれた場所です。

ここは歩いて10分の荒川河川敷。この日は香港から半年留学していたドリスの送別。写真は載せきれませんが、それぞれの場所で無事に過ごしていることを願っています。

この写真は韓国の友人が本を書くために、旦那さんと撮影に来てくれた時です。

先週、2人が来てくれた夜はとても幸せで、2人とも前進して頑張ってる話をきいて本当に嬉く、胸が熱くなりました。

この気持ちを大切にしていこうと改めて感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です