風の森便り

ここまで地域の飲食店をご紹介してきましたが、今回は公園です!風の森キッチンから徒歩3分の『桜町湧水公園』をご存知でしょうか?

2013年に『はとがやに里山をつくる会』の指導とともに設営されました。住宅街の中にあるとても小さい公園です。公園といっても遊具や砂場やベンチがあるのではなく、湧水(ポンプ式)と池と水路のある自然公園です。

こちらはコウホネの花。水辺の樹木や草花そして集まってくる虫や動物たち、普段街中では見られない植生に出会うことができます。

こちらはオオシオカラトンボ。この日6/20日は水路のヨシ刈りなどの整備の日でした。なかなか参加できていない私ですが、いつも自然博士の大先輩たちの話がおもしろくて楽しみなのです。この日のことは風の森what’upブログにも書いています。

https://kazenomoridayori.com/2020/06/28/湧水公園の水路整備/

お昼ころには近所の子供達がどんどんやってきました。小さいながらこんな公園が近くにあってよかったです。ぜひ足を伸ばしてみてください。よく目をこらすといろんな植物や虫たちの不思議に出会えます!

『自然的な要素が少ない鳩ヶ谷市にあって、見沼代用水に接し、樹齢数百年を有する大木の森としてある法性寺の森、そして、この森の東にある湧水を水源とする池と斜面林の区域は、谷戸の面影を今にとどめる貴重な空間です。この場所は、鳩ヶ谷市の中では自然的な環境を再生する場所として最も適しているといえます。』旧鳩ヶ谷市「はとがや湧き水の里」づくり策定計画(案)より

はとがやに里山をつくる会HPhttp://www.ne.jp/asahi/hatogaya/satoyama/

**********************************************